バズマザーズVo,Gt,担当


by n-g-c-m-w

こねこひろいたい

新しいミニアルバムから、ロックンロールイズレッドという曲のイメージビデオが公開されました。まだ聴いてない方はまた是非聴いてみてくださいまし。


バズマザーズについて少し。
二年前に自分のアイデンティティーの全てであったハヌマーンを失い、
またすぐバンドやるし、とか何とか強がって嘯きつつも本当はそんな自信など毛頭なく「そうだ、京都いこ」位のテンションで毎日死のうと思っていた私を親友の重松と、当時出会ったばかりのウッティーが「俺達でまたバンドやってみよう」と励ましてくれたのが結成のきっかけです。
初めてスタジオに三人で入った日、ウッティー(当時ドラム歴11年)のドラムが「これやったら芸達者なチンパンジーとかの方が上手いんやないん?なんたって可愛いし」レベルで、前途多難を覚悟した事は今でも鮮明に記憶されています。

それから何とか初ライブ(これYouTubeで見れるらしいね、死にたい)が決まり、これから何年かけてでも頑張って実力と集客をつけて行こうと考えていた矢先、その日のチケットが完売したって話を聞きました。
お客さんと、頑張ってるバンドマンには本当に申し訳ないのだけれど、正直その時は素直に喜べなかったのが本音です。だって期待に応えられる自信なんて全くなかったんだもの。

それからしばらく、どこでライブをしてもチケットはソールドアウト。周りの友人からは「ぃよっ!ウェカピポにいやん!」なんて持て囃される始末。
そんな中で「少しずつでも確実に成長して皆の期待に応えられるバンドに」と考えていた我々三人だけはその状況に焦燥を感じていた。感じまくりまくりすてぃーだった。

数ヶ月後、長野のデニーズでウッティーが「俺はバズマザーズのドラムやめてマネージャーになる。」って言い出した時はコーヒー吹いた。そしてちゃんとコーヒー拭いた。大人だからね。

「いつか」じゃないよ。俺らが期待されてんのは、今だよ。だから最高のドラマー探そうぜ。ってウッティーの言葉はボケるまで忘れないだろうな。

そして新メンバーのせんちょーが去年入って今に至るのだけれど、正直もう書くのめんどいからまた今度。わー雑な紹介になってごめんね、せんちょー。


あ、俺、これ、まじ、毎日ブログ書く感じしてんな、や、まじ。
[PR]
by n-g-c-m-w | 2013-05-04 21:46