バズマザーズVo,Gt,担当


by n-g-c-m-w

今日のピッポ

e0302766_11261992.jpg


解りにくいんですけど、キャットタワーの最上階まで登り詰めた勇者のみが、憩う事を許された、ハンモックの様なとこで、物思いにふけるピッポです。

本日は、バズマザーズのスタジオでした。
時間配分としては、半分は明日のライブの予行演習に、もう半分は、四月にレコーディングするシングルの曲制作に当てました。
ちなみに来月、両A面シングルが発売になります。良かったら是非とも聴いてみて下さい。
そして、八月にはフルアルバムをレコーディングする予定です。

どんだけレコーディングすんねん。て、思いました?
俺も思います。

ただ、それは自分からメンバーに志願して、無理を言って、そうして貰っているのです。
と言いますのも、レコーディングという名の締切を設けない限り、俺はなかなか、頭の中の音楽や言葉を一つに纏める作業に取り掛かろうと、しないからなのです。

もちろん二十代前半の頃は、レコーディングの予定などなくとも、四六時中いついかなる時も、世界よ俺の才能にとっとと気付け、みたいな気持ちで、作詞作曲をしていた様に思います。
アルバムを作る話を貰った時は、すでに録音したい曲が山ほどありました。
音楽家として、あるべき姿だと思います。

前述した通り、少なくとも、今、俺はかつての様な状態で制作に臨めていない事は確かですね。

ただ、その事実を悲観的にとらえているかと言えば、別にそうでもありません。それはそーゆーもん、とでも言うか、とても自然な事の様に俺は思っています。

音楽は、既に自分にとって、永年連れ添った配偶者の様な物です。ところ構わず事に及んでいた頃との比較は、とてもナンセンスな事の様に感じるからです。
何より、俺は音楽への愛憎にも似た情熱を、全く失っていないですし。

とまぁ、長くなりましたが、おかげさまで、夏のアルバム制作まで、比較的コンスタントにレコーディングがあるので、しばらくは作曲の事ばかり考えていられそうです。


明日は下北沢でライブがあります。最高の夜にします。是非ともおいでくださいまし。






[PR]
by n-g-c-m-w | 2016-02-12 11:26